会社案内

サービス紹介

ISO・環境への取り組み

採用情報

お問い合わせ

会社案内

ホーム > 会社案内 > 指定管理者制度

指定管理者制度への取り組み

不二興産株式会社は、指定管理者制度に基づき、公の施設の高品質な総合運営管理を行います。

不二興産株式会社では、今まで当社が蓄積してきた合理的な施設管理や人材活用のノウハウをこれらの官公庁の管理運営に活かすことで、社会に貢献すべく取り組んでおります。

指定管理者制度とは

「指定管理者制度」とは、多様化する住民ニーズに対してより効果的、効率的に対応するため、公の施設の管理に民間の能力を活用しつつ、住民サービスの向上を図るとともに、経費の縮減等を図ることを目的とした制度です。

スポーツ施設や文化ホール、博物館、図書館、公園、保育園など、地方自治体が設置する『公の施設』の管理運営を、民間企業やNPOなど「民」の団体に広く委任する制度で、「行政サービスの民間開放」という構造改革の流れの中で、平成15(2003)年6月に「地方自治法第244条の2」の改正により創設され、同年9月から施行されたものです。

『公の施設』の管理運営に「民間」の参入を可能にした「指定管理者制度」は、従来の「管理委託制度」と比較し、『民間のノウハウ』の活用をすることによる「住民サービスの向上」や「行政コストの削減」が期待されています。

市場化テストとは

「市場化テスト」とは、これまで「官」が独占してきた「公共サービス」について、「官」と「民」が対等な立場で競争入札に参加し、価格・質の両面で最も優れた者が、そのサービスの提供を担っていくこととする制度です。
市場化テストを導入すること自体が目的なのではなく、市場化テストを実施することによって、その公共施設の、より効率的な公共サービスの担い手が選定され、国民により良い公共サービスが提供されることこそが目的です。

ご案内

お取引に関するご相談や、お問い合わせはこちらからどうぞ。

お問い合わせフォーム

不二興産株式会社

〒169-0073 MAP

東京都新宿区百人町1-22-26

電話03-5330-8831

FAX03-5330-8837

Email

各種ISO認証 トリプル取得

指定管理者制度への取り組み

不二興産のハウスクリーニングサービス

Fun to Share

医療関連サービスマーク

ページの上部へ戻る